So-net無料ブログ作成

きんちゃんその後 退院 [きんちゃん]

10月16日(水)

待ちに待った退院日
この日も点滴があるので、それが済んでからの夕方のお迎えです。
いやそれにしても、この日の午前中の台風は酷かった。
あちこち冠水しまくりの、ももきん地方。
そうそう、どんな悪天候でも止まったコトのない北総線が
線路冠水で止まりましたΣ(゚д゚lll)

17時頃お迎えに行ったものの
途中で急患ちゃんが来て病院が慌ただしくなり
1時間近く、私は待合室で焦らし放置プレイ(笑)。
奥からきんちゃんの元気な声が聞こえてくるから、ま、いいか。

18時になって、よーやく会えました。
会うなりきんちゃんは、私の肩によじ登ってきて
「もう帰るっ!」
はいはい、今日こそ帰るけど、ちょと待ってね。

担当医色々と話を伺う。

まず、直前に電話で聞かれた右側のしこりの切除云々問題。
特にしなくてヨカッタとのこと。
じゃあ、聞くなっつーの!
ただ、肺の影が消えたにもかかわらず
大きさは小さいままでも残っている事から
やはり今後も要注意、とのこと、はいわかりました。

エコーに映っていた、腫れた子宮内の白いモヤモヤ。
ヒブリン、というカサブタの原料みたいなモノで
特に心配はないとのこと。

「不思議なんですけどね…」< 先生
ま、また何か奇跡でもっ??

きんちゃんはここ数年、ヒート(発情)が2,3ヶ月置きに頻繁になっていました。
ので、たぶん卵巣内に何かあって、それでホルモンバランスが狂っていて
頻発しているのだろう… 、と言われていたのですが
なーーんにもーない!
医院長先生も(触って)確認したらしいですが
なんもない。
じゃあ、なんでヒートがしょっちゅう来てたの??
原因わからず。
でもこれで、今後はヒートも来なくなるし
きんちゃん、体調がバランス良くなるといいねー♩

今後の予定。
10月23日(水)
抜糸と血液検査 (いつもの白血球数と腎機能をみる)

10月30日(水)
シャンプー・トリミング (元々の予定)

11月1日(金)
血液検査・抗がん剤


抗生剤
緑のウェルメイト 1日1回1錠ずつ 8日分
白のオーグメンチン 1日2回半錠ずつ

お散歩は、お腹が汚れたり濡れたりしなければ普通にOK。
ご飯も普通でOK。
傷口は舐めないように、しばらくエリカラ。

image-20131023175731.png
帰ってきまちたよ( ´ ▽ ` )ノ


診療費(13日ー16日)

X線検査 大四つ切(2枚) 5,250
超音波断層検査 3,150
採血料 1,050
レーザーサイト自動血球計算 2,100
血液検査(生化学) 525
血液検査 Na-K-Cl 1,050
犬C反応性蛋白検査(CRP) 1,575
静脈確保 1,050
内服薬(錠剤) 3,150
麻酔料 10,500
子宮蓄膿症 犬 42,000
入院 犬(8kg〜20kg) 点滴・治療費 6,300

合計 99,750

おおおお…( ̄(工) ̄)



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

うちゃぷ

お帰りきんちゃん(^^)
いっぱい食べて、もっともっと元気になろうね♪
by うちゃぷ (2013-10-26 15:24) 

さくらぁママ

おかえりきんちゃん♪
よくがんばったね。

by さくらぁママ (2013-10-28 12:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。