So-net無料ブログ作成
検索選択
わんこ旅行 ブログトップ
前の10件 | -

湯治の巻き [わんこ旅行]

5月のある日のこと
ももきんを連れて、レジーナの森に行ってきましたヨ。
今回の目的は…ずばり湯治!
きんちゃんのお腹が早く治りますようにと
羽鳥湖温泉(わんこ用)に入れてあげたくて。
今までに20回近くレジーナには行ってますが
実は、ももきんを温泉1度も入れたことがないのデス!!
何故って…

乾かないんだもん(笑)←コギ飼いならわかるよね?

だもんで、今回は覚悟を決めて行ってきましたよ。


image-20130608215419.png
ゆったりんこと入れるようにと
貸し切り個室を予約。
湯船はヒノキなんだろうか?
木の香りがいいねぇ〜♪
足先くらい温泉をためてから、きんちゃんを放り込む。
源泉かけ流しなんて、贅沢だー!


image-20130608215721.png
どう? きんちゃん?
湯加減はどうですか?
お湯をすくっては、「お腹に早く毛が生えますようにー」
「お腹のデキモノが小さくなりますようにー」
ちゃぽちゃぽちゃぽ…願をかけつつ。

と、ここで予想外の展開が。
きんちゃん「だけ」入れるつもりだったのに
モモラさまが、「アタシもー!アタシもー!」とウルサイ。
あまりのうるささに、飼い主ズ根負けして
モモラさまも入れました…


image-20130608220211.png
この頃には、お湯の量はお腹がどっぷりと浸かるくらい。
あーあー、ももちゃん濡れちゃったよ…どうするよ…


image-20130608220744.png
満足してるのか、はたまた迷惑してるのか
どっちなのよ、ももきん!?


image-20130608221152.png
かくして、ももきんの湯治はあっという間に終了ー。
この後は、ひたすら乾かす乾かす乾かす乾かすかわ…

お泊まり客は、45分千円で借りられますが
乾かないコーギー2匹で45分って、ぜーーーーーったいに無理っ!
次回は倍の時間、借りようそうしよう。


image-20130608221900.png
1泊ですが豪勢にスイートにお泊まり(ぐふ)。
のんびりモードを追求するために、夕食もお部屋食。
ももきんとゆったりな湯治を過ごしたのでした。


image-20130608222140.png
もちろん、飼い主ズは
お部屋備え付けの温泉に入り放題だったコトは
密かに付け加えておきます…ぐふ。





温泉(レジーナの森) [わんこ旅行]

大浴場「彩光の湯」もいいけれど
いぬのきもちコテージスイートには
内湯で温泉がついてるんでしっ!

image-20121116214352.png

デザート(レジーナの森) [わんこ旅行]


image-20121116201308.png
いつの間にやらデザート(笑)

くま除け(レジーナの森) [わんこ旅行]


image-20121116161617.png
鈴を鳴らしながら山道を散歩ちう

とうちゃく(レジーナの森) [わんこ旅行]


image-20121116154446.png
いぬのきもちコテージスイート
108号室はコーギーのXingサインだよん


雪割橋(レジーナの森へ) [わんこ旅行]


image-20121116143617.png
高所恐怖症にはツライ

いも休憩(レジーナの森へ) [わんこ旅行]


image-20121116104420.png
お気に入りのかさまポテト
笠間PA

でっぱあ〜つ!(レジーナの森へ) [わんこ旅行]


image-20121116085717.png
ゆるゆると出発ー
行ってきます。

お出かけ準備ちう [わんこ旅行]


image-20121115161055.png
明日からの旅行の準備ちう
ももきんの分は完了。
さて、人間の用意〜
いそいそ♪

頑張れ福島応援ツアー(4月)その3 [わんこ旅行]

ouentour13.jpg

一夜明けて土曜日の朝

温泉で朝風呂しようかと思ったけど、始まる時間が合わなかったので

オルサ内のお風呂で朝風呂~

オルサのお風呂って、広くてゆったりなのねー

さて、朝食タイムも、ももきんと一緒

やっぱり、ももきん家だけだったのでバイキング朝食ではなくセットの朝食

和食洋食、ひとつずつ頼みました(洋食の卵料理の仕方は選べます)

パン大好きなももちゃんは、和食を頼んだおとーさん側

納豆大好きなきんちゃんは、洋食を頼んだ私の方

でないと、くれーくれーくれー! と大騒ぎになる(笑)

 

ouentour14.jpg

さて、ご飯も済んで、散歩も済んだので

観光しながら帰りますよ

昨日来た118号線を戻り、途中から山道を6キロほど登ります

 

ouentour15.jpg

着いたところは、国重要伝統的建造物群保存地区・『大内宿』

江戸時代の宿場が今も残っている貴重な集落とか

萱葺きの立派な建物がずら~~~っと並んでいる様は圧巻デス

集落の手前に大きな駐車場があるので、車を置いて

ももきんと、てくてくお散歩

 

ouentour16.jpg

手入れするの、大変なんだろーなー、と思いながら歩く

だけど、土曜日だってのに観光客がいないのぉー

途中、「きんつば」と書いてあるお店があったので2個買う

ちなみに、私は「きんつば」って言うと、四角い、中のアンコが透けてるような

薄皮のヤツを思い浮かべるのですが

ここのは、大判焼きのような丸いヤツ

念の為に、「これ、きんつば?」って聞いたら

店のおばちゃんが「この辺じゃ、これがきんつばって言うのよー!」ですって

だまされたぁ~~~(笑)

でも、甘さ控えめで美味しかった、また食べたいくらい♪

 

ouentour18.jpg

いや、あんたたち、歴史は変らんから^^;

・・・いや、変るといいね、地震が来る前の頃のよーにね

「きんつば」のお店のおばちゃんが、「あんた達、どこから来たのー?」って聞くので

千葉から来たって言うと

「もうね、福島県外の人、大歓迎よ! 千葉の人、もっと来なきゃダメよ!」

「この辺は放射能なんて関係ないんだから!」

よっぽど、風評被害ってヤツで観光客が激減してたようで

普段なら、土日は駐車場に入るのに道路が大渋滞

集落も押すな押すなの賑わいらしーのですが、ほっとんど人いなかった

かわりに、ももきん連れてのんびり散策できて目立ってました^^;

 

ouentour19.jpg

集落を貫く通りの両側には水路が流れてまして

水車が回っていたり、お店の飲み物が冷やされていたりと

これまた、趣きのある風景

お酒屋さん(これも萱葺きのお店)があったので

福島のお酒を2本買う♪

 

ouentour20.jpg

建物の殆どは、お土産屋さんか、食べ物屋さん

ももきん家は、他でお昼を食べる予定だったので

この集落では入りませんでしたが

気になった・・・というか、前から気になっていたのが↑これ

「ねぎ1本で食べるねぎそば」!!

つまり、お箸じゃなくて

何故かねぎが丸ごと1本付いてきて

それで、お蕎麦(どんぶり)をすくって(?)食べる・・・らしい

何故っ!?

そのねぎはどーするの? お蕎麦を食べた後に齧るの?

謎なので、今度行った時は絶対に挑戦しますっ!

 

さて次なる目的は・・・お昼ごはん!

会津若松を目指して、そのまま118号線を北上します

会津若松の街に入る少し手前にあるのが、このお店

ouentour21.jpg

どぉーだぁー!! って感じの見事なボリューム

冬に日帰りで喜多方ラーメンを食べに行った時に

全国グルメ巡りをしているお隣さんに教えてもらったお店です

その時は、教えてもらったままに2人ともロースカツ丼を頼んで

うぎゃあ~~!!となったので

前回の反省を活かし、今回は私はヒレカツ丼にしました

あ、お盆の上に乗っている空の白いお皿は

カツを除けておくお皿です

そーしないと、ご飯が見えないからね

ま、どっちにしろ全部は食べきれないので

ちゃんとお持ち帰り用のパックがひとつ10円で売ってます(笑)

 

こうして、お腹がバンバンになったところで帰路へ

会津若松ICから磐越道に乗り、そのまま郡山JCを突っ切って

いわきJCで常盤道を南下

途中、友部SAで、その頃売り切れだった納豆を買って帰りましたとさ

 

 

今度はいつ、福島へ行こうかしらねぇ・・・

高速、土日千円がなくなっちゃったからねぇ・・・

仕方ないけど、あれがあったら、もっと遊びに行けるのになぁ

 


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | - わんこ旅行 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。