So-net無料ブログ作成
検索選択
明るく楽しい癌闘病記 ブログトップ
前の10件 | -

寛解(かんかい)! [明るく楽しい癌闘病記]

9月26日(金)
何時もどーりの月末の定期検査
レントゲンを撮りました

んで、これまた何時もどーりに
『肺に影は見られず』
うきゃ♩

抗ガン剤治療中に
突然、影が消滅したのが
去年の10月4日
それから1年間、ずっとその状態は続き…
その間、抗ガン剤の終了
毎日飲んでいたお薬も先月で終了

遂に担当の先生から
『寛解と言ってもいいかな?』
との言葉を頂きましたよっ!

寛解とはー
病気の症状が軽減またはほぼ消失し
臨床的にコントロールされた状態

ま、先生的には『完治』とは言いにくいようで(笑)。
毎月のレントゲンチェックも、再発を恐れて
まだしばらく続けるようですが
それもこの先、間遠くしていけたらいいな、とも。

このまま、ずーっとずーっと
元気に過ごさせますとも!
かーちゃん、更に頑張るわっ。


きんちゃんは元気です( ´ ▽ ` )ノ

image-20141001221528.png

最後の薬 [明るく楽しい癌闘病記]

しばらく放置してましたが
きんどんは元気です。
元気過ぎて、書くコトがないくらい
フツーだった、と言うか(笑)。

image-20140914073303.png
去年の4月から、長らーく飲み続けていたお薬。
茶色・プレビコックス57
白色・サイトテック

それも、いよいよ最後になりました。


image-20140914073606.png
カリカリにぽいぽーいと放り混んで
召し上がれー♩


image-20140914073731.png
かりぽり、かりぽり、かりぽり
完食。
1年半、よく頑張ったねo(^▽^)o
さすが、私のコ(ん?)

毎月の検査でも
肺の影は見当たらないし
むふー♩

さあさあ、今月末の通院で
完治宣言してもらいますよぉー
いざっ!!


奇跡のワンちゃん!! [明るく楽しい癌闘病記]

2月26日 (水) 46週目

今日は13回目の抗がん剤投与日。
お昼のお弁当(カリカリだけど)持って準備完了。
病院へは11時半到着。

だけども、待合室はさほど混んでないのに
1匹ずつの患畜さんの診察が長いのか
待つこと1時間、お腹すいたー!

ようやく呼ばれて診察室へ。
抗がん剤の前の検査項目を確認。
何時もの血液検査(白血球数などを計る)に加えて
BUN(尿素窒素)を計る生化学検査。
そして、肺の影の有無を確認するためのレントゲン。

レントゲン、どうかどうかキレイな写真でありますよーにっ!

そして…

ない! やっぱりやっぱり、肺に影なんて見当たらないぞー*\(^o^)/*
うっひょー♩

諸々の結果をみて、主治医の先生と話し込む(診察時間はとうに過ぎてるけど)
抗がん剤、どうする? どうする?

そして大いに悩みつつも出した結論は…

抗がん剤投与、終了!!
きんちゃん、よく頑張った!
どんどんどん、ぱふぱふぱふー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


image-20140226170134.png
えへ(≧∇≦)



今後の治療方針としては

1.レントゲンを月に1度撮って、肺の様子をチェックしていく
2.定期検査(血液検査)は、2〜3ヶ月に1度
3.トリミング時に身体測定
4.飲み薬(毎日飲む錠剤)は継続


そう、抗がん剤投与終了とは言っても
完治した訳ではない、ので(たぶん)。

これは、ある種のカケ、でもあります。
やめたコトによって、再発するかもしれない。
再発した時に、今までの抗がん剤が効くかわからない。

けど、けど
抗がん剤ってのは、言わば「毒を盛って毒を制す」みたいなモノだから
打たなくて済むのなら、毒をわざわざ身体に入れなくても…ねぇ?てコトに。
その代わり、日々の変化や検査はより詳しく気をつけねば。

去年の3月に手術して、4月から始まった抗がん剤治療も
12回投与、46週目で、ひとまずオシマイ。
その間、子宮蓄膿症の緊急手術もあったけど、
ブリーダーさんに元気な姿を見せられたし
富士山も登ったし(笑)、誕生日だって迎えたし、
大好きな雪遊び旅行も2回行ったし。
かーちゃん、更に気合を入れて頑張りますよっ。
今夜も舞茸トッピングご飯だよー。

きんちゃん、毎日楽しく笑って病気なんて吹き飛ばして過ごそうね♩

「おっ!奇跡のワンちゃん!!」
先週、手術以来、久々に会った医院長先生が言ったコトバ。
病院側も、ここまで復活するとは思ってなかったようで。
ふっふっふ…
まだまだ奇跡を起こしますぜぇ〜〜い(^_^)v


image-20140226202930.png
おとーさんがお祝いにと
きんちゃんカラーの花束を買ってきましたが…

「メロンじゃないの?」byきんどん



抗がん剤治療記 〜43週目(第12回カルボプラチン投与) [明るく楽しい癌闘病記]

2月5日(水)

いつ辞めるか?と言いながら続いている抗がん剤。
とりあえず、今日はちっくんしてきました( ´ ▽ ` )ノ


image-20140205184722.png


NEU(好中球数)も、3.26kで問題なし。
体調いたって好調。
先週、PLT(血小板数)が低値になってたけど、それも戻って問題なし。

ってコトで、160mg/m2 点滴投与。
毎回、お弁当(カリカリ)持参で行くんだけど
今日は色んな人(医師や看護師さん)から貰ったらしい(笑)。
点滴飽きないように、1粒ずつ貰ってるからね。
うちは3食だから持ってってるけど
他の患畜さんは、何してるんだろ??

17時、お迎え。
次回の投与時にレントゲンで肺の影の有無を確認。
「まぁ、勝ってると思うけどね〜♩」←先生
はいっ! 私もそう思いますよ!!

ところで、市役所から
「25年度の狂犬病予防接種がまだですよ!」と催促の通知が。
去年の3月に手術、4月から抗がん剤投与を始めたので
先生の判断で、接種は身体に負担をかけるため猶予、ってコトにしてたのだけど
その「理由書」を作成してもらいました。


image-20140205185407.png

明日、市役所に提出に行かなくちゃー。


(久々に今日の出来事を今日中に書けたw)



抗がん剤治療記 〜26周目 [明るく楽しい癌闘病記]

10月11日(金)

今日は血液検査
好中球数は6.94kと問題なし*\(^o^)/*
抗がん剤の量も控えめにしてるので
まず、次回の投与まで問題ないだろー、ってことで
11/1まで通院免除♩ やたっ♩


むしろ問題はももちゃんでして…
ストロバイト尿結石が治ら〜ん!
9/22に、久方ぶりに尿検査したモノに
少し潜血+2、少し菌、もしかして膀胱炎?

10/2に再度、尿検査。
潜血+3
顕微鏡で見ると、結石と白血球も見られる。
こりゃもう立派な膀胱炎。

そして10/11、再々度、尿検査。
潜血+3のまま。


image-20131015123506.png

この間、ずっと抗生剤を飲んでいたのに
さっぱり効いてない、ってことで
尿を本格的な検査に出すことになりました。
石があるって事は菌もいるって事なので
いったい何菌がいて、そいつを叩くには何の薬が効くのか
調べるそうです。
まだ、目に見えての血尿とか、痛がってる様子はないので
早めにね♩


診療費

診察料 525
培養同定検査(泌生) 院外(ももたろう) 3,150
尿検査(ペーパー+沈渣) (ももたろう) 1,575
採血料 1,050
レーザーサイト自動血球計算 2,100
内服薬(錠剤) 21日分 8,085
処方料 525

合計 17,010

おい…( ̄◇ ̄;)

抗がん剤治療記 〜25週目(第8回カルボプラチン投与) [明るく楽しい癌闘病記]

3連休の大騒動は後ほど…


10月2日(水)

この日は検査じゃなくて、ももきんシャンプーの日
いつもの動物病院ですが(笑)。
この間、自宅用に買ったマラセブシャンプーも持ち込みます。
薬浴料がなくなるからね。
きんちゃんは、このマラセブで10分間つけ置き洗いでっす。

と同時に、きんちゃんの皮膚の湿疹のために
抗生剤を2日間だけステロイド系に変えてみることになりました。
なんで2日間だけかって言うと、2日後にカルボ投与予定なんでね。
抗がん剤治療の薬とステロイド系は相性が悪いので併用出来ないそうな。
毎日飲んでる(食べてる?)錠剤を2日間止めて
ステロイド系のプレドニゾロンという薬だけ飲みまする。
効果があるといいねー。


image-20131015102729.png
洗いたての、もふもふモモラけっつ!
足、短いよ…( ̄◇ ̄;)



10月4日(金)

前週に延期となってしまったカルボ投与
今日の白血球くんたちは元気かなー?


image-20131015102959.png
いつも通りに足の下に避難ちう

血液検査の結果は良好!
好中球数は8.53kありました。

体重 11.15kg
体温 38.3℃

カルボ投与量は、180mgを2回投与して2回とも白血球が下がり続けてしまったので
間が空いてしまうよりかは、量を少なくして定期的にやりたい…
ということで、160mg/m2になりました。
それと、3ヶ月振りにレントゲンも撮って、肺の様子も診ることに。

一旦お預けして人間だけ帰宅。
お迎えは17時半頃に。

そして夕方。

待合室で待ってると、担当医がきんちゃん引き連れて
変な顔しながら出てくる…
え、また何かあったですかっΣ(゚д゚lll)

「えーと、不思議なコトが起こりましてね」
どきどきど…
「肺にあった影が消えてるんですよね」
…? それはいったいドユコト??

きんちゃんは、肺のレントゲンを撮ると丸い影が写りまして
それは3月の手術時に撮ったCT画像にもはっきり写ってまして
中身を切り開いて確認した訳ではないので確定ではないものの
色んな状況からみて、乳腺ガンが肺に転移したものだろう、という事で
その肺の影を抑える為に、ずーっと抗がん剤投与をしてきたんですけどね。
それが、3ヶ月前には4センチあったのに
きれいさっぱり見当たらないんですわー。


image-20131015113812.png
見にくいですが、左は7月のもの、右が今回の。


image-20131015114408.png
4月に3センチ、5月に3.5センチ、7月には4センチと
少ぉしずつ大きくなっていたモノが…

ない!
ないないない!!

か、勝ったのか?
勝ったんじゃない?
勝ったのよぉぉぉ!!
ふんがぁー!!

ひとりできゃあきゃあ言ってる私の横で
先生は慎重でしたが(笑)

果たして、消えた影は何だったのか?
本当に転移したモノだったのか
乳腺ガンとは関係なく、原発肺腫瘍だったのか?
消える事って、あんまりないそうで
先生はひたすら不思議がっておりました。
消えてりゃ何でもいいです、この際。
でも、ここですぐに抗がん剤を止める訳ではないのだけれど。

毎日飲むお薬は、通常モードに戻りました。
プレビコックス57(乳腺腫瘍用)
サイトテック(胃薬)
オーグメンチン(抗生剤)

あ、2日間だけ飲んだ別の抗生剤は、どうやら効いたようで
「皮膚全体の赤みが消えましたねー」
「時々、様子を見て取り入れるのもいいかもしれませんねー」

次週(10/11)に血液検査。


image-20131015115656.png
「オデキなんかに負けまちぇん!!」byきんどん


診療費

診察料 525
X線検査 大四つ切(2枚) 5,250
採血料 1,050
レーザーサイト自動血球計算 2,100
静脈確保 1,050
点滴 3,150
抗がん剤(カルボプラチン) 13,650
内服薬(錠剤) 2,835

合計 29,610

カルボ、量が減ったから
ちびっと値段が下がったわー♩






抗がん剤治療記 〜24週目 [明るく楽しい癌闘病記]

9月24日(火)

カルボプラチン投与日
さてさてさてー、血液検査の結果はどうかなー?
と待っている待合室。
ところがですね、なんと何時も使っている機械が壊れたそうで
「すみません、いま手計算でやってるんでお待ち下さいねー」ってΣ(゚д゚lll)
手計算ってナンデスカ(笑)?
顕微鏡覗いてカチカチ数えてるんですかね??


image-20131007194701.png
「おかーさん、まだぁ?」


で、結果。
総白血球数WBC 4350
好中球数NEU 60%なので、2500くらい。
つーまーりー、おちていると。
3千ないので、今回もまた延期となりました。

「きんちゃんには180mgは多いのかなー」先生

3週間ごとにキチンと投与ってムツカシイのね…

皮膚の湿疹も相変わらずです。
先週から変えた抗生剤でも劇的な変化はなし。
見た目は細菌感染だけど、「薬疹なのかなぁーー」先生
ずっと薬ばっかりだもんね。
それらの薬効が少しずつ身体にたまってる?
抗がん剤のカルボプラチン?
乳腺腫瘍を抑えるためのプレビコックス?
胃を守るために飲んでるサイトテック?
でもぉ、薬疹だとしたら全身に症状が出るハズなので
乳首まわりとお腹周りに所々ポチポチ出るだけのきんちゃんは
はてさて、なんなんでしょー??

ともかくカイカイするのは可哀想なので
おうちでも例のマラセブシャンプーをする事にしました。
下側だけ洗うので、お家でもそんなに大変じゃないしね。


image-20131007194827.png
(2日後に家で10分つけ置き洗いちう)


治療費
診察料 525
採血料 1,050
血液検査 WBC(ユノペット) 1,575
内服薬(錠剤) 3,832
マラセブ 2625
合計 9,607


抗がん剤治療記 〜23週目 [明るく楽しい癌闘病記]

9月18日(水)

今日は血液検査でっす。
NEU(好中球数)は標準値内だけど、総白血球数が落ちているので
注意すること…ですって、むむっ!

皮膚の湿疹も、前回のマラセブつけ置きシャンプーが
効いてるんだかー、効いてないんだかー、もやもやもや。
なので、抗生剤を変えてみることになりました。


image-20131007165021.png
オーグメンチン
1粒を半分に割って、1片ずつ朝晩2回服用。
光に弱く変色してしまうので、遮光袋に入れて冷蔵庫で保存、と。
ウンPがゆるくなることがあるので、観察・メモすること。

次週はカルボ投与予定。
さてー、白血球くんたち、減らないでおくれよー!

ところで、きんちゃんの体重が少し減りました。
病院で計ったら、11.15kg。
普段は11.5kg前後。
体格がいいので、12kgまで太っても平気な子なんですが…
きっと、オヤツをあげる人がいなくなっちゃったからだわ。
そーにちがいない!

てことで、フィラリア予防薬のカルドメックが
数年ぶりに小さいサイズになりました。
ま、境目の体重って、11.3kgですけどね。


診療代
診察料 525
採血料 1,050
レーザーサイト自動血球計算 2,100
内服薬(錠剤) 2,520
処方料 525
カルドメックチュアブル P68 2,100
合計 8,820


抗がん剤治療記 〜22週目 [明るく楽しい癌闘病記]

また日が空いちゃったー( ̄◇ ̄;)


9月11日(水)

9月4日に動物病院シャンプーの予約が入っていたのですが
その2日前に抗がん剤を投与したばかりなので
きんちゃんだけ11日に延期されました。
ので、ついでに血液検査も行いました。

NEU(好中球数)は基準値内だけど下がっている。
9/2 カルボ投与時 6.91k → 9/11 3.19k
前々回そして前回のカルボ投与延期事件(!) の例もあるので
今回は慎重にNEUの動向を見たい…とのことで
来週(9/18)も血液検査をすることにー。
更に下がってくるようなら、抗生剤を飲まねばねー。

ところで、きんちゃんのお腹周りの湿疹がなかなか消えません。
思えば、手術直後ぐらいから、ずーっとあちこちカイカイ、ポリポリ。
かゆみ止め(リンデロンVGローション)をぬりぬりすれば
割とすぐにかさぶたになって治るんだけど
また別の場所に湿疹が出来るという、イタチごっこ。
何かの細菌感染様なんだけど、時々抗生剤を飲んでるにも関わらず
皮膚には効いてない…ので、お医者さんも「なんだろなー?」
と首をひねるばかりなり。

なので、この日のシャンプーは、お腹周りだけ別のシャンプーになったそうな。


image-20131007120941.png
左側は何時ものティツリーシャンプーGタイプ
病院オススメのモノで病院で買いました。
700mlで5千円超!しますが、これは毎日洗っても大丈夫。
(病院長がコレで毎日洗ってるそうな(笑))
ももちゃんもサロンで他のシャンプーを使うと、その後膿皮症になったりしてたのが
これに変えてから全くでなくなりましたー(^ ^)
なので、これを買ってシャンプー予約のたびに持ち込んで洗ってもらってます。
マイシャンプーですな( ̄▽ ̄)

右側のは今回使われたマラセブ(後でおうち用に買いました)
強力殺菌、だそうです。
どれくらい強力かと言うと、先生方が手術の際にこれで手を洗って消毒するくらい。
なので、このシャンプーは動物には4日1度しか使えません。
使い方は、すり込むように泡だてて10分間放置。
つ、つけ置き洗い(笑)?
その後はよーくすすぎます。
きんちゃん、10分間いい子にしてたそうですよ( ´ ▽ ` )ノ

次週の検査時に、効果・副作用の有無を診るとのこと。
早く治るといいねぇー。


診療代

診察料 525
採血料 1,050
レーザーサイト自動血球計算 2,100
内服薬(錠剤) 2,100
トリミング 4,200

合計 9,975

抗がん剤投与 〜21週目(7回目カルボプラチン投与) [明るく楽しい癌闘病記]

だいぶ日が経ってしまいました、きんちゃんの治療記。
とーちゃんの引越し準備やら
途中で入れた夏休み1週間やら
引越し追い込みとか
その後の気抜けとか(笑)
しかも長いの書いてる途中で消えたりとか(涙)
また消えると永遠に立ち直れないので書きながら更新していこう、はぁ。

きんちゃんの治療ですが
ここにきて足踏み状態が続いてます。


7月29日(16週目)に6回目のカルボ投与180mg/m2


2週間後の8月12日(18週目)に何時もの血液検査
好中球数(白血球)は6.20Kで問題なし
ただ、赤血球数が高く、軽度の脱水症状気味
つまり、血が濃くなっている、と。

image-20130903134646.png

ダッスイショウジョウ(O_O)?
み、みみ、水飲んでますよ?
何時も部屋に置いてあるし…

「夏だからねぇ、飲んでいつ量が出て行く分に追いついてないんでしょう」
「カリカリに水を足して食べながら水分も取れるようにしてみて」

カリカリに水かけて、牛乳をたらして匂いつけたりとか
ともかく、水飲めー!作戦決行。



8月19日(19週目)、7回目のカルボ投与予定日
血液検査の結果が出るまでに、待合室でDSでふんふん♪遊んでたら
先生が渋い顔して出てくる…ナンデスカ(^_^;)?

「好中球数(白血球)が下がり過ぎてて、今日は投与できません」

image-20130903135125.png

3.0以上ないと出来ない抗がん剤投与
まさかの1.46K ∑(゚Д゚)
1.5K以下だと感染症にかかりやすくなるため
予防の為に抗生物質(ラリキシン)を飲ませるコトに。
1日2回の検温・呼吸数・心拍数を必ずチェック( ̄^ ̄)ゞ
抗生物質ねー、マズイんだよねー、「ぺっ」って出しちゃうんだよね…

何故こんなに急に下がってしまったのか
原因は、前回の180mg投与がきんちゃんには多かったのか?
8月17日から始まったヒートが関係しているのか?
ワカランチン

次週に再挑戦することになりましたん、むぅ。



8月25日(20週目)
かーちゃんは大阪のとーちゃんの所に行っているため
ももきんは24ー26日と病院にお泊まり保育です。
お昼頃に病院から電話がかかってきました。

「好中球数(白血球)は2.86kまで回復しました」
「でも3.0K以上ないので大事をとって今週も投与は見送ります」

なかなかスッキリと回復しないなー
元気なんだけどなー

よく26日にお迎えに行ったら、看護師さんが
「きんちゃん、上手に薬だけ残してるんですよねー(笑)」
す、すみません(^_^;)

image-20130903141426.png



9月2日(21週目)、カルボ再々挑戦の日!
さて、血液検査の検温は…デケデケデケデケ(ドラムロール)…ジャアアアン!
大躍進の6.91Kに再浮上、ばんざーいばんざーい*\(^o^)/*

image-20130903142312.png

数値が戻ったので抗生物質は打ち切り
7回目の抗がん剤の量は前回と同じ180mg
順調だったら、ホントは最高MAXの200mgだったんだけどね
これで次週も検査して好中球数(白血球)がどうなるか確認。
200mgまでもっていけるか、それとも減らしていくか
この先も3週間置きに投与していけるか

明日(9/4)に入っていたシャンプーは、きんちゃんだけ来週に延期
来週のシャンプーの時に血液検査もするそうな
下がりませんやうにっ(>人<;)


昨日の治療費
診察料 525
採血料 1,050
レーザーサイト自動血球計算 2,100
静脈確保 1,050
点滴 3,150
抗がん剤(カルボプラチン) 14,700
内服薬(錠剤) 2,100

合計 24,675



やっと全部書けた…
前の10件 | - 明るく楽しい癌闘病記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。